日本引越センターの見積り

引越し見積り

 

 

まず見積もりは何社かとった方が良いと考えます。

 

引越し時期はなるべく年末や3月末は避けた方が安くなると思った。

 

あと忙しいときは仕事も雑になりそうなりそうだからです。

 

引越しで安くする方法は荷物詰めはできる限り自分ですること、エアコンは買ったばかりのものでない限り移設はせずに処分した方が良いと思った。

 

古いエアコンは移設するごとに機械が弱くなり故障するからです。

 

引越す前にどの家具をどこに置くか配置図を書いておくと後で片付けるさいかなり楽です。

 

引越し時の荷物、家具も所定の位置におけるよう計画した方が後々らくです。

 

引越しで大変なのは引越し後の後片付けだからです。

 

あと引越し後はキズ等がないかよく調べた方が良いと思った。

 

見積もりは安すぎてもだめ!

 

インターネット接続サービスの営業がしつこ過ぎる場合があります。

 

また、時間指定なしのフリープランは安いですが、零細の引っ越し業者だと夜9時からのスタートなんて当たり前なんてことも。

 

はっきりいって周囲の住民に迷惑だし、新居のご近所づきあいマイナスからのスタートになりかねません。

 

多少かかっても時間指定した方がいいかも。

 

荷造り用ダンボールは、絶対多い方がいいです。

 

荷物は想像以上に多いもんです。

 

さらに運ぶ場所を「リビング」「寝室」「書斎」と表記すると家具がない常態の部屋だとわかりづらいので「1」「2」「3」等と表記シ、部屋の前にもナンバリングしてあるとスムーズに運んでくれますよ。

 

関連ページ

お勧めの引っ越し地域
日本引越センター利用者に住みやすい地域をお聞きしました。引越し先が決まっていない方にはオススメの内容です。
突然の単身赴任(日本引越センター利用感想)
日本引越センターで見積り〜引越しを一通り頼んだ方の体験談です。各工程で感じたことを包み隠さず語って頂きました。
梱包に関するノウハウ
日本引越センター以外でも使える梱包のコツをご紹介します。マスターすれば引越し準備が格段に楽になるかも!?初心者もベテランも必見です。
すべては断捨離から
日本引越センターで契約をしたらやっておくべき断捨離のアドバイスです。荷物をスッキリさせて引越し当日に挑めるコツが詰まっております。
物件探し
日本引越センターで引っ越す前にまだ物件が決まっていない方へ。物件を効率良く見つけるノウハウをまとめました。探しやすい時期や知っておくとお得な裏技を大公開!
ノウハウ色々
日本引越センターのノウハウ記事を一挙掲載。意外に気づかないポイントが盛り沢山ですので引越し前〜引越し中の方は是非ご参考にしてくださいね。