日本引越センター 体験談

日本引越センター自体は優秀でしたが、その後のエアコン業者と揉めました

 

日本引越センターに引っ越し業者に依頼をしました。

 

引越し自体は問題無く、日本引越センターの作業員は丁寧に運搬をしてくれましたが、引越業者から紹介されエアコンの取り外し・取り付けを依頼した業者との間でトラブルがあり嫌な思いをしました。

 

新築戸建だったので外構工事が終わっていなかったこともあり引越当日は取り外しだけをお願いして、取り付けは後日ということになっていました。

 

外構工事も終わり、エアコン取り付け業者と連絡を取ると「工事当日、前の工事で多少の遅れがでるかもしれませんが宜しいですか?」

 

と聞かれたので「これ以上、先延ばしにするのも出来ないので多少の時間の遅れは大丈夫です」と伝えました。

 

取り付け当日、仕事を早退して自宅に帰る途中で工事渋滞に合ってしまい予定時刻に間に合わないと判断しエアコン業者の携帯に連絡すると留守電になっていたの『渋滞に合ってしまい予定時刻に遅れそうなので5分程、待ってもらえますか?お願いします』と入れて自宅に着いたのが予定時刻の3分程遅れでした。

 

エアコン業者の方の姿は見当たらなかったのでまだ見えてないのかな?と玄関のドアまで行くとドアの隙間に名刺が挟んであり

 

【予定時間に訪問しましたが、留守だったので帰社しました】と書いてありました。

 

予定時間に遅れて行った私も悪いのですが、ちゃんと遅れることは伝えましたし、遅れたのは3分程度。

 

びっくりして業者に連絡すると「もう次の仕事に向かってますので引き返せません」

 

と言われたので「遅れたのは私ですから悪いと思いますけど、ちゃんと連絡しましたよね?」と聞くと

 

「そんなこと言われましても私はちゃんと時間通りに行ってますから…次もありますから今日は無理です」

 

と言われたので「次の仕事って言いますけど、ウチのエアコンはその遅れた3分で取り付けできるものなんですか?

 

取り外しには15分もかかったのに取り付けは3分でできるんですか?凄いですね。

 

でも私は早くても適当な仕事はしてほしくないので、日程変えても貴方にはお願いしませんので」と言って電話をきりました。

 

その後、すぐに引越業者に連絡して別の業者に来てもらうことになったのですが、当然、その日のうちには来て頂けず嫌な思いをしました。

 

日本引越センター自身のミスでは無いのに、後日律儀にお詫びに来てくれました。

 

エアコン関係でイライラしましたが、業者はとてもしっかりしていると感じました。

 

 

新築戸建で引越の際は引越代金を削らず、引越業者に依頼することをお勧めします。

 

友人で引越業者を通さずに便利屋?みたいなところでお願いしたら、壁に傷は付けるは床は汚れるはで大変だったと聞いていたので

 

私の家は少々、お高いですが引越専門業者にお願いしました。

 

日本引越センターですが、引越当日に不要なものの処分をお願いすることもできますし、ハウスクリーニングもついていたので

 

賃貸の退去時には退去費用が安く済んだのでとても便利でした。

 

使わなくなった段ボールも引き取ってくれますし、引越の荷造りの上手な仕方も教えてくれます。

 

また新築の場合は不動産会社が提携している引越業者があり、通常より安く依頼できますし

 

何かあってもアフターサービスはしっかりしているので安心できるのではないかと思います。

 

また、時間があれば業者の比較をした方が良いと思います。

 

比較している事を言うと安くして貰えるケースがあるので。

 

私は今回日本引越センターと日通を最終候補まで残して比較しました。

 

選ばなかったとはいえ、日通も丁寧な印象があり、オプションが豊富で良かったと思います。

 

次回は日本引越センターで引越し・日通で引っ越しどちらにするか再度検討したいです。

 

関連ページ

日本引越センターで引越した後、肌荒れが生じました
日本引越センターで引越しした後、肌荒れなど体への不具合が出てしまったケースです。女性の方は必見の内容です。